DVD ShrinkでCD/DVDをリッピングする : DVD Shrinkの特徴と使い方について  MAP
top リッピングについて リッピングソフト ライティングソフト コピーガード・プロテクト リージョンコード ディスク・メディア/ドライブ・ハードなど エラーと対策
リッピング天国TOP > リッピングソフト > DVD Shrink の使い方  
   



DVD Shrinkの使い方

DVD Shrinkイメージ

DVD Shrinkの特徴

DVD Shrinkは嬉しい完全日本語対応のリッピングソフト。通常のDVDのリッピングバックアップコピーももちろん、2層DVDの圧縮リッピングなどが可能な便利なフリー(無料)のリッピングソフトです。2層DVDを片面1層のDVD-Rなどのメディアに収まるサイズへ圧縮リッピング、簡単に1層DVDサイズのISOイメージなどが作れます。書き込み(焼き)機能はないので、作成したイメージはDVD Decrypterや他任意のフリーソフトのライティングソフトを使用して下さい



●2層式DVD(最大8.5GB)から市販の1層DVDメディア(DVD-Rなど4.7GB)へ
圧縮リッピングバックアップ


新作映画DVDなどに意外と多い2層式DVD。通常2層式のDVDは容量が8.5GBとなる為、通常のリッピングでは一般的な安価なDVD-Rへの保存は容量オーバーとなってしまいます・・
そこで便利なのがDVD Shrinkなどを使った圧縮リッピングです。 8.5GBの2層DVDも簡単操作での1層DVDの4.7GBサイズへ圧縮が可能! また、つまみでの任意の圧縮率調整も可能。 
もちろん片面1層(4.7G以下)のDVDであればデータの圧縮作業などを行わずにそのままリッピングも行えます。


メリット:

・まだまだ2層式DVDメディア(DVD±R DL)などは高いが、DVD-Rなどの1層DVDなら安い!
・2層DVD(8.5GB)から1層DVD(4.7GB)への圧縮程度であれば、画質劣化もさほどなく比較的綺麗なクオリティーでバックアップ・コピーが可能。
・市販の一般的なDVDプレイヤーなどで再生が可能(互換性が高い)
・リージョンコードの自由設定が可能
・リッピング時に特典映像やメニューなど任意でカットや圧縮調整が可能


●DVDデータ、またはISOイメージを丸ごとハードディスクにリッピングし保存する

メリット:

・DVDメディア(DVD-Rなど)を必要としない為、DVDドライブのないPCでも利用する事が出来る。
・リッピング後も後々、管理が楽である
・後で部分カットやエンコード(圧縮)など編集が可能
・DVDメディアを買う必要がない





DVD ShrinkでDVDリッピングバックアップする



DVD Shrinkを起動する


DVD Shrink起動画面








ドライブを指定する まずはDVDドライブを指定します



■「ディスクを開く」から「ドライブの選択」にてバックアップ元DVDの入っているドライブ選び選択後、
OK」ボタンをクリック


DVD Shrinkメニュー1



   
■バックアップ元のDVDの分析がはじまります・・(1〜2分で完了します)

DVD Shrinkメニュー2









次にDVD Shrinkの基本設定をする



■左上にある「編集」から「各種設定」をクリックし、DVD Shrinkの各種設定パネルを出す

DVD Shrink編集画面1




  


保存容量/圧縮率を決める ここだけは最低選択しておきましょう



■DVD Shrink 各種設定/各種設定項目で、目標のDVDサイズを指定する
選んだら「OK」ボタンで決定

DVD Shrink各種設定画面1


圧縮タイプは3タイプ
DVD Shrink設定圧縮タイプ

DVD-5(4.7GB) :DVD-RやDVD-RWなど4.7GBの1層メディアへの書き込みやHDDへの保存の場合
DVD-9(8.5GB) :DLなど8.5GBの2層メディアなどへの書き込み、またはHDDへの保存の場合
Custom(カスタム):任意でサイズや圧縮率などを変えたい場合

【他/チェック項目】

□ 微小なサイズの音声/字幕ストリームを隠す ※通常※チェックを入れたままでOK
バックアップ元のDVDデータの音声ファイルや字幕ファイルで、特に必要としない 極端にサイズの小さなファイルなどを自動でリストから除く機能

□ 自動的に VIDEO_TS フォルダを開く ※通常※チェックを入れたままでOK
編集後に自動的に VIDEO_TS フォルダを開き表示してくれる機能

□ マルチタスクを優先する ※通常※チェックを入れたままでOK
DVD Shrink以外にも複数の他PC作業や動作を行う場合はチェックを





もうひとつの圧縮設定方法(より細かく設定)


DVD Shrinkメイン画面左の圧縮設定タブからも設定が可能
「カスタム」を選べば、つまみでの任意の圧縮率微調整が可能になります

DVD Shrink圧縮設定


つまみを動かし目標の容量まで圧縮が可能
(つまみ左に圧縮パーセンテージが数字ででます)

◆左側の「DVD構成」からメニューやメインムービー、特典タイトルなどを指定してそれぞれ個別に圧縮調整も可能
もちろんDVDもるごとのカスタム圧縮も出来ます

DVD Shrinkメニュー3






■希望のサイズが決まったら
DVD Shrinkの「バックアップ」ボタンをクリックする
  
DVD Shrinkバックアップボタン








出力先デバイスなどの設定


■一時ファイル用のフォルダを選択

参照」ボタンからファルを指定
※このフォルダがDVD Shrinkの作業用フォルダの一部として使用されます。
必要とされるフォルダ容量サイズに注意!

   
DVD Shrinkメニュー4




■出力先デバイスの選択/設定

DVD Shrinkでリッピングしたデータやイメージの出力先の選択です

DVD Shrink出力デバイスメニュー


●出力方法を決定

・Neroを使用して書き込む:
DVD ShrinkではNeroを使用したライティング(書き込み)もサポートしています。
Neroを持っている方(使用している)はそのままNeroでの書き込みまでストレートに行えます
途中、ブランクディスク(空のディスク)との入れ替え要求があります
※お使いのPCにneroがインストールされている必要があります
   
・ISOイメージファイルを作成:
リッピングしたデータをISOイメージファイルとしてPCに保存し利用
作成したISOイメージは、後でライディングソフトで書き込み/DVD作成も可能

・ISOイメージファイルを作成しDVD Decrypterで書き込む :
DVD ShrinkではDVD Decrypterでのライティング(書き込み)もできます

・DVDファイルを作成する:
DVDファイルとしてPCに保存したい場合



★この他、DVD Shrinkの細かい設定については以下、別ページにて紹介しています
DVD Shrink さらに詳しい各種設定方法/詳細




出力方法(保存方法)を選択し、「OK」ボタンをクリック

DVD Shrinkによる作業が始まります。
DVD Shrinkエンコード画面

「ISOイメージファイルを作成」、「DVDファイルを作成する」を選んだ場合リッピング作業はこれで完了です。 あとは待つだけ・・・

指定先フォルダISOイメージファイル・もしくはDVDファイルが作成され完了







DVD Shrink書き込み


DVD Shrinkリッピング完了画面
















DVD Decrypterで書き込み/ライティングする


DVD ShrinkでリッピングしたデータをDVD Decrypterを使ってライディング(書き込み)する


DVD Decrypter入手方法などはこちら



■「モード」から「ISO」を選び、今度は「書き込み」にチェック

※お勧めはISO形式からの書き込みだが、
「ISO」以外にも、「IFO」「FILE」形式からの書き込みにも対応!

DVD Decrypter書き込みモード1





入力元(書き込みを行うファイル)と出力先(DVDドライブ)を指定する

入力元:ISO、IFO、FILE形式であれば
指定可能

DVD DecrypterでISOモードでリッピングした場合にはMDSファイルを指定する。
DVD Decrypter以外でリッピングしたデータなどでMDSファイルがない場合はISO、又はIFOやFILE形式を指定

右下の「設定」で
書き込み速度の指定も可能
格安な品質の悪いメディアや書き込みミスやエラーの多いときは速度を落として・・・


ブランクメディア(空の書き込み可能なメディア)を出力先に指定したDVDドライブに入れる


準備ができたらスタートボタンをクリックし、書き込み開始


DVD Decrypter書き込みモード2



必要に応じて
ベリファイ、完了後のイメージ削除、シャットダウンにチェックを

DVD Decrypter書き込みモード3



■書き込み完了

DVD Decrypter書き込みモード4


「OK」をクリックして、DVD Decrypterを閉じる




【関連ページ】

DVD Shrinkのさらに詳しい設定方法の紹介

他/ライティングソフト




オススメ便利ツール




web上でストリーミング配信されている動画を録画するソフトです。通常は保存できない動画が好きな時に楽しめます

驚速ストリーミングレコーダー





DVD再生ツール



超圧縮XVD 
plus Personal


高圧縮、高画質エンコード



 
       
株式会社ぽすれん 
       
USEN

       

       

GEOの通販サイト「ゲオEショップ」【PC向けサイト】
 
ディスクステーション